メニュー

大規模修繕工事コンサルタント - 株式会社都市景観総合計画

大規模修繕工事コンサルタント

大規模修繕工事コンサルタント業務

規模修繕工事コンサルタント業務

規模修繕工事コンサルタント業務

都市景観総合計画は、分譲マンションの大規模修繕工事等の設計・監理を業とするコンサルタント会社です。

あらゆる建物は竣工時より時間の経過ともに老朽化、劣化がすすんでいきます。それも立地条件や自然環境、使用条件などによって、劣化の状況はさまざまです。
それだけに、なるべく資産価値を損なわず、いつまでも安心して快適に過ごして頂く為には、長期的な修繕計画を立て、定期的な診断を行い、適切な時期に適切な方法で修繕工事を施していくことが大切だと考えます。集合住宅にはそれぞれ違ったライフスタイルがあります。それに伴い、理事会運営の不安や日常の管理での修繕他 疑問等様々な問題を抱えている管理組合様がまだまだ多く存在すると思っております。
そんな管理組合様の抱える幾多の問題を解決に導き、建物の資産価値を保持し、住みやすく、人に優しい環境を長期的に維持管理できるように、管理組合様をサポートしてまいります。

大規模修繕工事は概ね12~15年に一度実施するものですが、
私達株式会社都市景観総合計画は、大規模修繕工事竣工引渡しからこそが、本当のお付き合いの始まりだと考えております。

大規模修繕コンサルタント

劣化診断調査

劣化診断調査

  • 住民の皆様にアンケート調査を実施し、劣化認識とご意見をまとめます。
  • 塗膜付着強度・中性化試験
  • シーリングダンベル試験

↓

建物(バルコニー内立入)調査

修繕設計

修繕設計

  • 建物劣化診断調査報告書をもとに工事範囲及び工事仕様を検討した後に基本設計(工事予算)を作成します。
  • 改善、改造検討、修繕計画・仕様書の検

↓

修繕設計書作成
(修繕設計内容説明会実施)

施工者選定補助

施工者選定補助

  • 基本設計を検討し、工事仕様書を作成後、共通仕様書を基に入札をおこない施工会社を選定します。
  • 見積参加業者選定、公募、現場説明会、見積比較検討、ヒアリング、総会承認
工事監理(アフター点検含む)→重点監理

工事監理(アフター点検含む)→重点監理

  • 管理組合様に代わって、工事監理(品質・工程・安全)をしていきます。
  • 定例会出席、色彩計画、立会及び検査
    (各工事の工程検査・中間・仕上り・足場解体・竣工)
  • 竣工引渡・アフターメンテナンスの実施

長期修繕計画書作成

長期修繕計画書作成

築20年以上のマンションでは、長期修繕計画書を作成していない物件が多く見受けられます。経年しているマンションこそが、今後の修繕に多額の費用がかかります。出来る限り早いうちに作成し、現状はどうなのか?修繕積立金は今後今のままで足りるのか?等認識頂き、長期的な資金計画を立てることをお薦め致します。

※勉強会資料一部抜粋

その他の業務

その他の業務

  • 特殊建築物調査業務
  • 新築・改修設計・監理
    (医療・福祉・専用住宅)
  • 再開発事業
    (広告・販促計画・事業収支計画・地区計画・テナント導入計画・街並み計画)
  • EQA国際認証センター
  • 大阪府建築士事務所協会 正会員

Copyright © 株式会社都市景観総合計画 All Rights Reserved. login

Copyright © 株式会社都市景観総合計画 All Rights Reserved. login

  • EQA国際認証センター
  • 大阪府建築士事務所協会 正会員